2022.02.11 奥蓼科便り

近いからこそ気にも留めなかった… あぁ、もったいない

知るから価値がわかる!楽しい! 知るから価値がわかる!楽しい!

(ここは何もないな…)
 
(すごい山奥だな)
 
秘境感漂う奥蓼科温泉郷の山の宿明治温泉です。
 
先日から地域に住む地域に詳しい方を講師にお招きして
奥蓼科の魅力を知るための勉強会を実施しています。
 
従業員は、会社のことは知っていても、会社の周辺のことは
特に気に留めません。
 
観光業ではない業種であればなおさらかもしれませんね。
 
以前より、地域の方と親交なお付き合いをさせていただいていましたので
「奥蓼科は知れば知るほどおもしろいところだよ」
というお話は伺っていましたが、なかなかそれを従業員にまで
落とし込めていませんでした。
 
知っている人は
「こんなに魅力的な場所は全国を見ても、実はなかなか例がない」
と思っていますが、
 
知らなければ
「自然が豊かな山の中の静かな一軒宿」
くらいにしか思わないかもしれません。
 
「明治温泉の名前の由来は知ってるけど」
 
「温泉の泉質が珍しいことは知ってるけど」
 
「大人気の御射鹿池から一番近いから」
 
これはネット上にも出てくるので、従業員でなくても知れること。
 
 
奥蓼科の魅力は口伝でしか知れない秘密が数多くあるのですが、
自分だけが知っていて、自分だけで楽しんでいても仕方ありません。
 
「自分だけが知ってしまった秘密」
って、なぜかひとにしゃべりたくなってしまう経験はだれにでもあると
思いますが、
 
面白いことは人と共有すると
「楽しい」
に変わるのです。
 
ところがなかなか
日常業務に追われていると、仕事をこなすのに精いっぱいで
周りに目を向けるという意識にすらなりません。
 
そこには、きっかけと時間が必要になります。
 
ということで、まずは直接お客様とかかわる従業員が、
奥蓼科の魅力を知るところからのスタートです。
 
講師曰く、
奥蓼科は開発されずに太古からの自然が現存していることと、
意外なほど古い文献が数多く保存されており、
歴史を知る手掛かりを探りやすかったようです。
(もちろんですが、それでもかなりの時間を費やしてはいます)
 
そもそも、もともと地元の人ではなかった講師がなぜそこまで詳しく
調べるようになったのか。
 
世の中の多くのものには
「地名」「苗字」「名前」など
固有名詞が存在しています。
 
その中で、例えば
「ここは海じゃないのに、なぜ地名に海をつくのだろう?」
 
とか、
 
「湖からは程遠いのになぜ湖とつくのだろう?」
 
という感じで、
「当たり前のことに疑問を持つ」
ところから、
「興味が湧いた」
につながっていったようです。
 
(なかなか気づけない人が多いと思うので感心して聞いていました)
 
ひとつ調べ始めると、関連することがどんどん繋がっていきます。
 
さらに新しい固有名詞と出会っていきますから
 
「これはなんでなんだろう?」
 
「だからそうなってるんだ!」
 
「だから今はこういうことになってるんだ!」
 
もう面白くて止まらなかったようです。
 
そんなお話を聞きながら、
 
これを知ることによって、
 
「これは大切に守らなければいけない」
 
「昔から大切にされてきたから今にも引き継がれているんだ」
 
ということに気付き、
自然に感謝の気持ちが湧いてくる体感に繋がっていきました。
 
それにしても、昔の人は今のように
便利な機械などなくすべて手作業だったり、
見つけながら探って行ったり、
突飛な発想力や知恵を持っていたり…
 
ただただ驚くばかりです。
 
勉強したことをもとに、これから少しづつ発信にも反映させていくのですが、
とても載せきれる情報量ではないため、
やはり口伝で、お越しいただいたお客様に知っていただくのが
この神聖な場所を守っていくことにもつながると感じています。
 
暖かくなってきたら、地域の方と連携して、実際に場所を歩いて
お客様をご案内したり、
 
体験型ツアーも運用できたらさらに楽しんでいただけそうです。
 
なにより、
我々運営側が、仕事が仕事と思えない感覚で楽しみながらできそうだと
期待に胸を膨らませています。
 
自然好きにはもちろんたまらない奥蓼科ですが、
「明らかに治る」が名前の由来の温泉と
健康にこだわったお食事を一緒に味わい、
神様のお力をお借りすることで
 
エネルギーを感じたい
インスピレーションを感じたい
場の力で体をリセットしたい
静かな場所で自分を見つめ直したい
心穏やかになりたい
新たな自分を発見したい
 
など、
「今の自分からの変化を引き起こす」
きっかけになるかもしれません。
 
雪はありますが、春の躍動感を少しづつ感じられてきている2月。
澄み切った空気を体感するならまさに今がおすすめです。
 
宿泊のご予約はこちらから
 
スタッフ一同、皆様のお越しを心よりお待ちしております。
 
~明治温泉2022年1月~3月宿泊ご予約可能日~
毎週:金・土・日曜日
 
※道路の積雪状況は、お手数ですがご来館の直前にお電話にてお問合せください
Tel:0266-67-2660

ご宿泊に関しましてのお断り

トイレ・お風呂

お部屋にトイレ・お風呂はございません。
共同のトイレと温泉をご利用ください。

17時までの
チェックイン!

17時以降になりますと、夜道がとても暗いため、運転は大変危険です。
17時までにチェックインをお願いいたします。

エレベーター

エレベーターはございません、ご容赦ください。