2022.02.18 奥蓼科便り

わかっちゃいるけどさ、続かないのよ…

春はもうすぐそこまで 春はもうすぐそこまで

「この間、店の中で思いっきりくしゃみしたらにらまれちゃってさ…」
 
「あぁ~、まぁ、気になりますよね」
 
「風邪とかじゃなくて花粉症なんだけどね」
 
「え?もうですか?でも早ければ2月頃からっていいますよね」
 
「うん、それにしても今年はちょっと早いかな~」
 
「先輩、一人暮らしだから野菜不足なんじゃないですか?」
 
「え?ご飯は、まぁ、簡単に済ませちゃうかな~、で、なんで野菜?」
 
「インスタントものって添加物が多いじゃないですか。
いつもそういうものばかり食べてるとアトピーとか肌もそうですけど
アレルギー症状出やすいみたいですよ?」
 
「あ~、確かに聞くね~。俺、料理は苦手でさ。外食も多いし」
 
「先輩…、アレルギーもですけど、そのうち体型と体臭ヤバくなりそうですね」
 
「え!!!ヤバい?っていうかいまもうちょっと自分の部屋の臭い、気になるんだよね」
 
「うん。先輩。野菜生活しましょう」
 
「今日サラダ食べるわ~…」
 
「あ、煮てたくさん食べた方がいいみたいですよ。スープとかなら簡単だし」
 
「え~?う~ん、ハードル高いな~、野菜切るのがめんどい」
 
「…、臭くなっていいんですか?」
 
「うわ~!!!それはイヤだ~~~!!!」
 
「…」
 
そうした方がいいのはわかってはいるけど、
やりたいとは思ってるんだけど、
 
でもね…
 
こんなシーン、よくありますよね。
 
改めまして、こんにちは。
長野県奥蓼科温泉郷の山の宿明治温泉です。
 
当館では、
昨年のスタッフの入社から、不慣れなこともあって日常業務に
追われるままあっという間にここまで来てしまった感じですが、
この冬からようやく社員教育と言えるものをスタートさせています。
 
明治温泉は小さなお宿だからこそできる、
人の温かみを大切にした接客やサービスの向上を目指しています。
 
これから特に力を入れていこうとしているのが
お料理のご案内。
 
これまで、料理人が作ったお料理をお客様に出す時に、
人によって案内にかなりの差が出てしまっていました。
 
もともと話すのが得意な人は、さほど抵抗なくおすすめポイントなどの
言葉がスラスラ出てくるのですが、
話すのが苦手な人は、何をつたえたらいいかがそもそもわかりません。
 
「同じようにやったらいいんだよ」
と言われても、
そもそも話すのが得意な人と同じように話すなんて
「自分にはできっこない」
と思い込んでいますから、トライしようとしてもなかなかうまくいきません。
 
それでも、仕事を始めてから何か月か経ってくると、
仕事自体に慣れて来て、少し心に余裕が出てくるように。
 
最近頻繁に
「お客様に喜んでもらうには?」
と、スタッフに問いかけることをしていますが、
 
お食事の時に話しかけられると嬉しそうに笑ってくれるお客様の顔を
目の当たりにしていますから、自然に
「お料理のことを伝えたい」
という言葉が出るように。
 
正直驚きました。
 
ほんの数ヶ月前まで
「なんでお客様に話しかけてるのかわからない」
と言っていたのですから。
 
行動の意味や目的が理解できて初めて人は動けるようになるのだと
改めて気づけました。
 
「来月からこれを始めます」
「これからはこうしてください」
「次からはこうします」
 
こんな風に結論だけを伝えている場面は
会社だけではなく家庭の中とか友達同士でもよく見かけます。
 
システムの変更であればやらざるを得ませんが、口頭での確認だけになっていると
気付いたら元通り、ということもめずらしくないのではないでしょうか。
 
なので、伝える側も大きな学びになっています。
 
やらないことを叱責するのは誰にでもできることですが、その結果から
次につながることはほとんどありません。
 
それは怒られて「イヤだな」という気持ちしか残らないから。
 
「何に対して怒っているのかよくわからない」
という経験はきっとだれでもあるのではないでしょうか。
 
伝わらなかったのであれば、
どうしたら伝わるか
どうしたら理解してもらえるか
この視点を持てるだけで、人間関係は劇的に変ります。
 
人間関係だけではなく、
冒頭の会話では
「お料理を普段しない人が、
花粉症や体臭の悩みがあるから野菜中心の生活にした方がいい
わかってはいるけど…」
こんな内容でした。
 
どんなかかわりをしたら、
相手の人が野菜中心の生活になれて悩みを解決できるでしょうね。
 
***********************************************************
 
明治温泉ではお魚メインと長野県産お野菜中心のお料理。
春メニューとして4月から山菜を取り入れるなど内容を一新いたします。
 
さっぱりした泉質の鉄炭酸泉の「明らかに治る」温泉と、
健康重視のお料理、
美しい御射鹿池までは徒歩5分なので運動もできてしまいます。
 
秘境感たっぷりの明治温泉で、心も体もデトックスしませんか?
ここにいる間は、花粉も体臭も忘れられるとしたら…?
 
日常の改善はもちろんですが、日常とはかけ離れた大自然の中で
リフレッシュするのも、ストレス解消して思ってもみないような変化を
体感できるかもしれません。
 
雪はありますが、春の躍動感を少しづつ感じられてきている2月下旬。
澄み切った空気を体感、まだ間に合いますよ。
 
宿泊のご予約はこちらから
 
スタッフ一同、皆様のお越しを心よりお待ちしております。
 
~明治温泉2022年1月~3月宿泊ご予約可能日~
毎週:金・土・日曜日
 
※道路の積雪状況は、お手数ですがご来館の直前にお電話にてお問合せください
Tel:0266-67-2660

ご宿泊に関しましてのお断り

トイレ・お風呂

お部屋にトイレ・お風呂はございません。
共同のトイレと温泉をご利用ください。

17時までの
チェックイン!

17時以降になりますと、夜道がとても暗いため、運転は大変危険です。
17時までにチェックインをお願いいたします。

エレベーター

エレベーターはございません、ご容赦ください。