2022.04.15 奥蓼科便り

この冬、いままでになかった不調を感じませんでしたか?

なにごとも適量とバランスが大事です なにごとも適量とバランスが大事です

こんにちは。
長野県奥蓼科温泉郷の山の宿明治温泉です。
 
先日、60代の女性とお話していたときにこんなことをお聞きしました。
 
「実はしばらくずっと体調が悪くて、家から出られなかったの」
 
「どうしたんですか?」
 
「なんでかわからないんだけど、突然口の上のあたりに激痛が走るようになって。
ものを食べるのも、歯を磨くのも、しゃべるのにも痛くて痛くて…」
 
「あら…、大丈夫ですか?お医者さんには診てもらったんですか?」
 
「うん、それが、内科にも、整形外科にも、皮膚科にも、歯科にも、脳神経科にもかかったけど、どこに行っても異常ないって言われて…、どうしていいかわからなくて」
 
「それはつらかったですね…。今も痛いんですか?」
 
「暖かくなってきたからか、だいぶよくなったの。あんなこと初めてで。年取ると何が起こるかわからないわね」
 
「普段から健康的な食生活しててもそんなことあるんですね」
 
原因がわからないけど突然の不調に襲われる、
症状は違えど、昨年(2021年)から、いろいろな方から似たような声をお聞きしてきました。
 
驚くことに、みなさん揃って、健康には気を遣っている方ばかりです。
 
この女性も、
お野菜をご自身で種から育てるのに、肥料から手作りしたり、
甘酒を手作りして毎日飲んでいたり、
とても楽しんで生活している様子で。
 
しかも、
年齢の割にお肌もつやつやしておきれいな方なのに、です。
 
そう考えると、
冬で冷えたから、というだけの理由では、どうもなさそう。
 
この60代女性のような例は稀かもしれませんが、
 
実は、以前から明治温泉に年に数回お越しいただくリピーターにも、
 
その理由が、
「湯治目的」
という方が少なくありません。
 
肩こりがひどくなってきたから、
疲れがたまってきたから、
よく眠れないから、
慢性的な腰痛を改善したくて、
など、
 
もちろん症状は人により違うのですが、
 
医者に行くほどではないけど、
または
医者にかかっているのに一向に改善が実感できない、
 
耐えられないほどではないから、
なんとなく我慢している
 
でもやっぱりつらくなってきたから、
 
症状によっては連泊をして集中的に療養される方もいるくらいです。
 
それにしても、これほど健康に気を遣っているのに、
なぜこんなにも不調に陥ってしまうのでしょうか。
 
その理由を挙げてみます。
 
①「ヘルシーな食材を摂ればいい」という偏った思考
 
ひとつひとつを見れば、確かに健康的で体に良い、とされる食材。
しかし、食事に限りませんが、重要なのは適量と栄養バランスがとれていること。
せっかく栄養素を摂取しても、吸収を手伝ってくれる栄養素がないと意味がありません。
 
また、脂肪や油分など摂りすぎはNGとされていますが、全く排除してしまうと、
お肌が乾燥したり、髪の毛につやがなくなったり、
身体が疲れやすく動きにくくなったり、
気持ちが落ち込みやすい、なんてことも言われています。
 
身体が動かなくなると、動くことが嫌になるようになる、
そうすると運動不足から筋力低下につながる、
 
そうすると、
転びやすいからケガをしやすくなってしまうとか、
場合によっては起き上がれなくなってしまう、
 
そんなことになっては大変ですね。
 
偏ることなく適量をバランスよく、これが重要です。
 
②運動を疎かにしがち
 
食事はヘルシーなものを摂っているから、という過信から
「それで大丈夫」と思ってしまう。
 
しかし、それで本当に大丈夫でしょうか。
 
①でも触れましたが、
はつらつと元気に動ける、が本当の健康体と言えますよね。
 
運動は、ダイエットをしている人や必要な人がやればいいと思われるかもしれませんが、
運動による効果は痩せる以外にも、
 
頭がすっきりして脳内が整理される、
気分が爽快になる、
筋力上昇、
健康寿命が延びる、
など
 
ダイエットだけでなくても、適度な運動は日常の中で取り入れることは
だれにでも必要で、しかもかなり大事だったりします。
 
バランスの良い適量の食事と、適度な運動を取り入れることで
心身共にはつらつと元気になるから免疫力がアップし、
健康体の維持が可能になります。
 
原理原則がわかると、必要な理由が納得できますね。
 
冬から春に、すでに夏日になるような日が出てきていますが、
環境の変化に負けない身体づくりは日頃から行いたいもの。
 
いままでやっていなかったことを急に始めようとしたり、
まして、継続して習慣化するのはかなり至難の業だったりします。
 
無理をするとかえってストレスになってしまうこともありますから
無理なくできることからスタートで充分です。
 
日常に、できる範囲で少しずつ取り入れながら、ときどきしっかりメンテナンスの機会を持つのが理想。
 
リピーターさんのように、
「明らかに治る」が命名由来になるほどの効能の明治温泉の
希少な鉄炭酸泉の力を借りたり、
 
頭から尾までやわらかで、まるごと食べられるマスの甘露煮をメインに、
ダシのうまみとお野菜本来の味を堪能できる数々のお料理、
そのお料理に合うお酒、
などを
 
「秘境の静かな一軒宿で味わう贅沢」でリフレッシュ。
 
“浄化”と“整う”を同時に取り入れられるから
「わかる人」ほど訪れる回数を重ねていただいていますし、
体感すればその理由がわかります。
 
もし、いままでにない不調を感じていたら、湯治に明治温泉をぜひお試しください。
 
混雑が多少軽減される平日のご利用がおすすめです。
 
宿泊のご予約はこちら
 
スタッフ一同、皆様のお越しを心よりお待ちしております。

ご宿泊に関しましてのお断り

トイレ・お風呂

お部屋にトイレ・お風呂はございません。
共同のトイレと温泉をご利用ください。

17時までの
チェックイン!

17時以降になりますと、夜道がとても暗いため、運転は大変危険です。
17時までにチェックインをお願いいたします。

エレベーター

エレベーターはございません、ご容赦ください。